<< スローンとマクヘールの謎の物語... スローンとマクヘールの謎の物語... >>

スローンとマクヘールの謎の物語 (その6)

c0138466_2244662.jpg先日「スローンとマクヘールの謎の物語」をクリアしましたが、まだ未記載の問題がありますので・・・(^_^;)

では、第51~60幕の問題です。
 





第51幕 強盗団の死角

c0138466_6203198.jpg銀行を襲った強盗団は、居合わせた客と銀行員を縄で縛りあげて逃走した。しかし、ほどなく縄をほどいた1人の銀行員が機転をきかせてある行動をとったために強盗団はあっという間に逮捕された。銀行員は何をしたのだろう?

【回答】
問1:「ビル」
問2:「電源」
問3:「停電」
問4:「エレベーター」


第52幕 死に至る味

c0138466_6205153.jpg女は男にある食べ物を与えた。その食べ物に毒性はなかったが、男はその食べ物が原因で死んでしまった。なぜ男は、死んでしまったのだろう?

【回答】
問1:「蛇」
問2:「寿命」
問3:「木の実」
問4:「楽園」


第53幕 母と2人の息子

c0138466_6211028.jpg母親と息子2人がキッチンでテーブルを囲んで座っている。母親は息子たちにかわるがわる話しかけ息子たちも答えを返しているのだが、息子同士が言葉を交わすことはない。仲たがいしたわけでも、お互いを嫌っているわけでもないのに、なぜだろう?

【回答】
問1:「異父兄弟」
問2:「再会」
問3:「言語の壁」
問4:「戦争」
問5:「通訳」


第54幕 誘拐容疑

c0138466_621318.jpgある銀行の頭取が誘拐された。目隠しされ、手足も縛られ、どことも知れない一室に閉じ込められた。数日後、身代金が支払われ頭取は解放。捜査の結果、1人の男が逮捕されたが、担当の刑事は容疑者にひとつだけ質問したあと、釈放してしまった。なぜ?

【回答】
問1:「覚えていない」
問2:「ロープ」
問3:「結び目」
問4:「左利き?」


第55幕 オノで一撃

c0138466_13541523.jpg女は見知らぬ人の家をノックして、トイレを使わせてもらえないか、と頼んだ。女はトイレから出てくると、手にした斧でその家の男を殺し、その家を出ていった。いったいなぜ?

【回答】
問1:「用を足す」
問2:「トイレ」
問3:「仇討ち」
問4:「父」
問5:「山賊」
問6:「覆面」


第56幕 切手コレクション

c0138466_1412426.jpg熱心な切手コレクターの男がいた。彼は希少価値の高い切手コレクションを売るという広告を見て、大急ぎで買い求めた。男は素晴らしいコレクションを破格の安値で手に入れたが、なぜかカンカンに怒っていた。その理由は?

【回答】
問1:「見覚えある物」
問2:「妻」
問3:「腹いせ」
問4:「愛人宅」
問5:「男」


第57幕 おかしな大事故

c0138466_1673526.jpgジョンは不注意運転で事故を起こした。ジョンも相手の運転手もシートベルトをしており、たいした怪我はなかった。しかし相手の車に乗っていた別の人はシートベルトをしておらず、身体に大きな損傷を負うことに。裁判の末、ジョンに科せられた刑罰は、重傷者が出たとは思えない程軽かった。なぜ?

【回答】
問1:「ジョン」
問2:「生命」
問3:「遺体」
問4:「霊柩車」


第58幕 借金を返したい!

c0138466_2258134.jpgスミスはジョンから、1000ドル借りていた。ジョンは何度も返してくれといったが、スミスは返す気配がない。しかし、ある日スミスは1000ドルを現金で返そうと申し出た。ジョンは、なぜかその申し出を断り、がんとして受けたらない。今日に限って、なぜ?

【回答】
問1:「地下鉄」
問2:「危険」
問3:「強盗」
問4:「奪われる金」


第59幕 有名な本

c0138466_22582143.jpgその本が初めて世に出たころ、手にとるのはごく一部の金持ちだけだった。現在では、ごくありふれた物となり、誰でも手に入れられるようになった。とはいえ、いまだに書店では買えず、図書館で借りることもできない。その本とはいったい何?

【回答】
問1:「検索」
問2:「電子化」
問3:「電話」
問4:「電話番号」


第60幕 お客様は機体後方へ

c0138466_22584318.jpgブラジル発、ロンドン着。優雅に空を飛ぶ、旅客機での出来事。突然、機長は「すみやかに席を離れ、機体後方に移動し、立っていて下さい」と指示をした。いったいどんな理由でこのような指示が出されたのだろうか?

【回答】
問1:「安全」
問2:「観光客」
問3:「ジャングル」
問4:「毒ヘビ」




[PR]
by La_galleta | 2009-05-28 23:00 | スローンとマクヘールの謎の物語 | Comments(0)
<< スローンとマクヘールの謎の物語... スローンとマクヘールの謎の物語... >>