<< DRAGON QUEST X ... DRAGON QUEST X ... >>

DRAGON QUEST X 眠れる勇者と導きの盟友 (その?)

ドラゴンクエスト10 眠れる勇者と導きの盟友」をプレイ中です・・・(^^)

c0138466_1532184.jpg
『失われた時を探して』が完結したっぽいのでプレイしました。




No.287 辺境の考古学者

c0138466_1533822.jpg
真のリンジャの塔4階にいるヒストリカ博士からリンジャハル海岸にて5000年前に栄えた高度な都市文明が滅んだ原因の調査で困っているため、手伝ってほしいと頼まれ、クエストを受注。

c0138466_153546.jpg
塔の3階のテラスから見える五つの塔に入るには、操作台に起動石をかざして使用者を認識させる必要があるが、操作台が壊れているのか全く動作しなかったため、どうにかして北側にある青き樹縛の塔に行ってみせてほしいと言われ、ヒストリカ博士から「青の起動石」を入手。

c0138466_1544417.jpg
塔の3階にある勇気の石塔にて「ブレイブストーン」を使用し、偽りのリンジャの塔へと移動。北側にある操作台に「青の起動石」をかざすと、青き樹縛の塔への橋が現れる。

c0138466_155671.jpg
青き樹縛の塔に入ると、樹縛の悪鬼と戦闘に。樹縛の悪鬼を倒して、「ぼろぼろの手記」を入手。

c0138466_1552418.jpg
真のリンジャの塔へと戻り、ヒストリカ博士に「ぼろぼろの手記」を渡すと、「ぼろぼろの手記」を読み始める。

c0138466_15232638.jpg
レンダーシア貿易の要として機能している海洋都市リンジャハル。その長を務めているのは才気あふれる若きひとりの召喚士だった。
その召喚士リンジャーラは学徒時代、我が主と互いに競い助け合うよき友だったそうだ。

c0138466_15234442.jpg
アストルティア最大の大国エテーネ王国と物流の要リンジャハル。その未来を担う者同士通じ合うものがあったのだろう。
しかし、ひと月前にリンジャハル住民の3分の1が命を落とす恐ろしい疫病が起きた。そして、それによって・・・・・・

c0138466_152426.jpg
我が主が正式にエテーネ王国の使者として強大なチカラを持つかの宝珠をたずさえリンジャハルを救うため、旅立つことになった。
遠く海都を見つめる主の横顔はきびしい。ひさしぶりのご友人との再会がこのような時になってしまい、おつらいのだろう。

c0138466_15242029.jpg
ヒストリカ博士からクエストの報酬として、「ふしぎなきのみ」を入手。入手できる経験値は8100、名声値は32。

No.288 緋色の横顔

c0138466_16172979.jpg
真のリンジャの塔4階にいるヒストリカ博士から北東にある赤き炎業の塔へ行ってほしいと頼まれ、クエストを受注。ヒストリカ博士から赤き炎業の塔へ行くための「赤の起動石」を入手。

c0138466_1617434.jpg
塔の3階にある勇気の石塔にて「ブレイブストーン」を使用し、偽りのリンジャの塔へと移動。北東にある操作台に「赤の起動石」をかざすと、赤き炎業の塔への橋が現れる。

c0138466_16175711.jpg
赤き炎業の塔に入ると、炎業の妖星と戦闘に。炎業の妖星を倒して、「ぼろぼろの手記」を入手。

c0138466_16181346.jpg
真のリンジャの塔へと戻り、ヒストリカ博士に「ぼろぼろの手記」を渡すと、「ぼろぼろの手記」を読み始める。

c0138466_20152246.jpg
市街のいたる所にしかばねが転がり、時々、亡霊のようにうつろな人間とすれ違う。海洋都市リンジャハルはまるで地獄だった。
中央塔で対面した召喚士リンジャーラの目はぬけがらのように生気がなく、その姿に我が主もショックを隠しきれないようだった。

c0138466_20153569.jpg
しかし、主は懸命にご友人を励まされた。この宝珠の持つ強大なチカラでともにリンジャハルの民の命を救おうと・・・・・・。
その言葉でリンジャーラの瞳に光が宿るのを私は見た。その後、彼は寝る間も惜しんで宝珠のチカラを活かす方法を探究したという。

c0138466_20154867.jpg
そのかいあって、数ヶ月後には疫病は駆逐され、それどころか海洋都市は宝珠のチカラにより、かつてない速度で発展をとげていった。
その急激とも言える勢いは、二度とあの地獄をくり返させないというリンジャーラの強い決意を表しているようだった。

c0138466_2016425.jpg
ヒストリカ博士からクエストの報酬として、「けんじゃのせいすい」を3個入手。入手できる経験値は9200、名声値は36。

No.289 夏風の面影

c0138466_212899.jpg
真のリンジャの塔4階にいるヒストリカ博士から南東にある黄なる砂塵の塔へ行ってほしいと頼まれ、クエストを受注。ヒストリカ博士から黄なる砂塵の塔へ行くための「黄の起動石」を入手。

c0138466_2122353.jpg
塔の3階にある勇気の石塔にて「ブレイブストーン」を使用し、偽りのリンジャの塔へと移動。南東にある操作台に「黄の起動石」をかざすと、黄なる砂塵の塔への橋が現れる。

c0138466_2132077.jpg
黄なる砂塵の塔に入ると、砂塵の幻馬と戦闘に。砂塵の幻馬を倒して、「ぼろぼろの手記」を入手。

c0138466_2133632.jpg
真のリンジャの塔へと戻り、ヒストリカ博士に「ぼろぼろの手記」を渡すと、「ぼろぼろの手記」を読み始める。

c0138466_22505270.jpg
召喚士リンジャーラから我が主に招待状が届いたのはほんの2日前のことだ。
招待状には復興した海洋都市リンジャハルをぜひ見にきてほしいと書かれており、遠く海都を見つめる主の横顔は明るかった。

c0138466_2251639.jpg
中央塔に着くとおふたりは学徒の頃に戻ったように軽口をたたき合い、無邪気な笑い声を夏風に運ばせた。
リンジャーラは宝珠のことを気にしているのか、この借りはいつか必ず返すと言っていた。主は貸し借りを気にする方ではないのだが・・・・・・。

c0138466_22512230.jpg
しばらく歓談した後、リンジャーラは仕事に戻り、主と私はリンジャハル名物の魚料理を食べようと町の料理屋へ向かった。
その店で私たちは偶然にも近頃失踪する住民が急増しているという気になるウワサを耳にするのだった・・・・・・。

c0138466_22513688.jpg
ヒストリカ博士からクエストの報酬として、「グリーンオーブ」を3個入手。入手できる経験値は10300、名声値は40。

スクウェア・エニックス
発売日:2013-12-05


[PR]
by La_galleta | 2014-12-22 22:00 | ドラクエ | Comments(0)
<< DRAGON QUEST X ... DRAGON QUEST X ... >>