<< ロックマン FINAL FANTASY (... >>

FINAL FANTASY (その3)

ファイナルファンタジー」をクリアしました・・・(^^)

c0138466_10184611.jpg
最近のRPGと比べると最後のカオス神殿の難易度は高めですね。MP回復のエーテルも無ければ、死者を復活させるフェニックスの尾も無し。さらにボスの連戦とくれば・・・(>_<)

とりあえず、今度は「ファイナルファンタジー2」をプレイですかね・・・(^_^;)




c0138466_1031178.jpg
海底神殿にて入手した「ロゼッタ石」を、メルモンドの町にいるウネに見せ、ルフェイン語を習得。ルフェイン語を習得後、ガイアの町の南にあるルフェイン人の町に向かい、ミラージュの塔へ入るために必要な「チャイム」を入手。

c0138466_1031996.jpg
「チャイム」を入手後、ガイアの町の西にあるミラージュの塔に侵入するも、浮遊城へと向かうために必要な「ワープキューブ」を持ったロボットが暴走し、西へ飛び去っていったという情報を得たため、一旦ミラージュの塔から脱出する。そして、オンラクの町の北にある滝の裏の洞窟へと向かい、洞窟の奥にいるロボットから「ワープキューブ」を受け取る。

c0138466_10311787.jpg
再びミラージュの塔へと進入し、最上階の3階でワープキューブを使用して浮遊城へと向かう。浮遊城の2階にて「アダマンタイト」を入手。浮遊城の最深部の5階まで進み、風のクリスタルの力を遮っている風のカオスであるティアマットと戦闘に。

c0138466_1031289.jpg
ティアマットを倒し、土、火、水のクリスタルに続き、最後のクリスタルである風のクリスタルの輝きを戻す。

c0138466_10563860.jpg
浮遊城にて入手した「アダマンタイト」をドワーフの洞窟にいる鍛冶屋のスミスに渡して「エクスカリバー」を入手。

c0138466_10564572.jpg
カオス神殿の黒水晶に4つのクリスタルの輝きを照らして時の扉を開き、2000年前のカオス神殿へと移動。カオス神殿の3階の行き止まりの部屋の石版の前でリュートを使用し2階へと通じるハシゴを出現させる。最深部へ向かう途中、今まで倒した4体のカオスと戦闘に。

c0138466_10565578.jpg
カオス神殿の最深部にいたのはガーランド。現代において光の戦士に倒されたガーランドは、4つの力によって2000年前の過去に甦り、そして、2000年後の自分を救うために4匹のカオスを現代へと送りこんだとのこと。2000年もの時の連鎖を断ち切るため、カオスとして甦ったガーランドと戦闘に。

c0138466_1057865.jpg
時の鎖は 断ち切られた・・・
2000年の時空を越えた戦いが終わりを告げ
平和が訪れた。

再びこの世界を4つの光が照らしだし
その力は風を水を土を・・・そして火を蘇らせる。

2000年の時を越えて巡るガーランドの憎しみ。
それはほんの少しのすれ違いから起こった些細なものだった。

しかし この世界を導くはずの4つの力に それは増幅され4つのカオスを作りだしたのだ。

世界に悪がはびこり 全ては暗黒に染められた。

だがもう それも終わった。
戦士たちの活躍によって全ては正しい方向に向けられたのだ。

4人の戦士は時を また旅して元の世界へと帰っていく。
世界は4人が知っている元の姿に戻っているはずだ。

そこにはセーラジェーンたちが待っている。
もちろん4人がよく知っているガーランドも・・・

あれはいつだったろう・・・

ある日 突然全ては狂いだした。
そして その原因は2000年の時の輪の中にあった。

4人は選ばれた。
この世界を暗黒に染めた4つの力 しかし 唯一それを取り除ける4つの力に。

そして 帰ってきた時

4人が過去へ旅立ち 戦ったことは誰も覚えていないはずだった。

そう 何も知らぬ人々は だが 心のどこかに記憶されている。
その戦いを架空の物語として語る。

ドワーフや エルフの村 ドラゴンたち 宇宙にまで手を伸ばしながら滅んだ高度な文明・・・

さあ 戦士たちが帰ってくる 2000年の時を越えて
もうすぐ そこまできている・・・

戦士たちは戦いの記憶を心の底にしまいこみ この世界を見守っていくのだろう。

忘れないでほしい。
この世界の輝きがいつも正しい方向に向くように

4つの光を間違った力に変えないように

そして 真の4つのクリスタルはいつもその胸の中にあることを・・・

そう 2000年の時を越え 戦っていたのは きみ なのだから。

全てのものに 輝きを・・・

スクウェア
発売日:2002-10-31


[PR]
by La_galleta | 2005-02-08 23:00 | ファイナルファンタジー | Comments(0)
<< ロックマン FINAL FANTASY (... >>